酵素の働き〜肝臓・腎臓の負担軽減

酵素の働き〜肝臓・腎臓の負担軽減

酵素の働き?肝臓や腎臓への負担を減らす ダイエット効果

 

●酵素の働き?肝臓や腎臓への負担を減らす
血液が人間の体内でする働きとしては栄養や酸素を前進の各器官へと送ることです。そしてそれと同時に血液の流れによって全身の老廃物を回収するという働きもあるのです。回収した老廃物というのはその後肝臓や腎臓に送られ、そこで毒素を分解し、体外に排出するという流れになります。
しかし、食べた物をきっちりと分解、消化ができず、消化不良を起こしてしまうと体内の毒素の量が増加し、それを処理する肝臓や腎臓の負担が大きくなってしまいます。特に肝機能が低下している人の場合だと、そういった肝臓への負担というのは大変危険ですので、積極的に酵素を取り入れて消化不良を防ぐことが重要となるのです。

 

●酵素の働き?ダイエットに効果的
体内で宿便などといった老廃物が溜まってしまうと、全身の機能が正常に機能しなくなってしまいます。そうなると体の代謝が悪くなり、食べ物から取り入れたはずのエネルギーが余分な脂肪として体に残ってしまうことになります。脂肪がつくということは当然肥満の原因となるわけですね。
酵素をしっかり補給することで体内に溜まってしまう老廃物を体外に排出して代謝を高めてくれるので、脂肪を溜め込まない太りにくく痩せやすい体を作ってくれるのです。ですからリバウンドもしにくい効果的なダイエットが可能になります。